AEAJアロマ検定1、2級

試験対策レッスン

 

アロマテラピーを自分の趣味として楽しんだり、家族、身近な大切な人を癒したり、心身のバランスを整え明るい生活をしたいと望んでいる人が増えています。
しかし、アロマテラピーを正しく、安全に楽しみ生活に取り入れるためには、適切な知識が必要です。
こうしたアロマテラピーに関する幅広い知識を身につけているかを問うのが、「アロマテラピー検定」です。

アロマテラピー検定は、2級と1級があり、毎年5月と11月に、全国各地(34都市)の会場で実施されています。
年齢・経験等の制限はなく、どなたでも、1級からでも受験可能です。

あなたもアロマテラピー検定にチャレンジして、アロマテラピーライフを楽しみましょう。

 

アロマテラピー検定2級

 

アロマテラピーを自分で楽しみ、健康維持のために用いる知識を問います。

出題範囲:検定テキスト2級
・香りテスト(香りを嗅いで精油名を答える問題)
・アロマテラピー利用法
・安全のための注意
・精油のプロフィール(対象10種類)
・精油の基礎知識
・アロマテラピーの歴史
・アロマテラピーと環境 など以上のような事柄を理解します。

香りテストの対象となる精油イランイラン、オレンジ・スイート、ジュニパーベリー、ゼラニウム、ティートリー、ペパーミント、ユーカリ、ラベンダー、レモン、ローズマリー

ペパーミント

 

アロマテラピー検定1級

 

アロマテラピーを家族や周囲の人々とともに楽しみ、健康維持のために用いる知識を問います。

出題範囲:検定テキスト1級
・香りテスト(香りを嗅いで精油名を答える問題)
・アロマテラピーの利用法と基材
・精油のプロフィール(対象31種類)
・アロマテラピーのメカニズム
・アロマテラピーと健康学
・アロマテラピーに関係する法律 など2級の内容に加え、以上のような事柄を理解します。


香りテストの対象となる精油 2級に加え以下の7種カモミール・ローマン、クラリセージ、グレープフルーツ、スイートマージョラム、フランキンセンス、ベルガモット、レモングラス。
カモミール
アロマテラピー検定1級に合格後、3時間のアロマテラピーアドバイザー認定講習会を受講すると、アロマテラピーアドバイザーの認定を取得することが出来ます。
 

アロマテラピーアドバイザーとは

 

今までは、自分のために楽しんだり家族や身近な人を対象としたものでしたが、上位資格であるアロマテラピーアドバイザーの認定を取得することにより、活動の幅がグーンと広がります。

 

たとえば、
・自宅の一室でアロマ教室を開く

・アロマテラピーの専門家として地域で活動を広げる

・ボランティア活動を含めた社会貢献に活用する

・現在の仕事、あるいは転職のための資格として役立てる

・アロマテラピーインストラクター資格やアロマセラピスト資格のための準備など

アロマテラピーアドバイザーの認定を取得することで、あなたの人生が大きく変わるでしょう。

ラベンダー


検定試験についてのご質問・お問い合わせはお気軽にコメント欄にお書きください。24時間以内にお返事いたします。

 

 

お電話からのお問合せは

03-3990-8421

080-6631-0703(直通)

 

※ お電話からの場合、セラピー・レッスンに集中するため、電話に出れないことがあります。あらかじめご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です